キュービクル2

お客様のメリットについて

キュービクル(高圧受電設備)を使用している所有者であるお客様の多くは自社所有となっています。しかし、お客様はキュービクルを所有することでかなりのコストが掛かっていることを十分認識されていません。キュービクルを売却して頂くことでお客様が得られる4つのメリットをご案内します。

【1】有償買取 【2】修理費用ゼロ 【3】保安管理費用ゼロ 【4】安い電気料金

修理・保守管理について

容量や規模にもよりますが、毎月2、3カ月に一度、電気主任技術者さんがキュービクルを開けて、電気が漏れていないか?部品などが劣化してないかを点検します。点検の結果、危ない箇所があれば指摘を受けることになります。保守管理費用は、コンビニエンスストアくらいで月8,000円~1万円、大きな工場やショッピングセンターになると月5万円~6万円になることもあります。また、キュービクルを使用していくと、経年劣化を迎えた部品の交換も必要になり、中には100万円超える部品もございます。これらのキュービクルに必要不可欠な修理費用と保安管理費用を負担いたします。

アウトソーシングのご提案

キュービクル所有者のお客様向けに、買い取りと管理をさせていただくアウトソーシングサービスです。キュービクルの買い取り後は修理費用や保守管理費用をこちらで負担いたします。(経年劣化、トラブル等は株式会社総合電商が責任を持って修理修繕をいたします)お客様はキュービクルをそのままお使い頂ける上に、電気料金を見直すことで、トータル的な運営コスト削減に繋がるサービスです。是非ともご相談下さい。

※特許の出願は株式会社総合電商です。